映画『“隠れビッチ”やってました。』予告編

1 Views
music
music
13 Sep 2020

あらいぴろよのコミックエッセイを、『旅猫リポート』の三木康一郎監督により映画化した『“隠れビッチ”やってました。』は、2019年12月6日より全国公開!

【STORY】26歳の独身女・ひろみ(佐久間由衣)の趣味&特技は異性にモテること。絶妙のタイミングでのスキンシップや会話術で相手を翻弄し、「好きです」と告白させたら即フェイドアウト。そんなひろみに、シェアハウス仲間のコジ(村上虹郎)と彩(大後寿々花)は呆れ顔で「最低の“隠れビッチ”ね!」とた
しなめるも、彼女の耳には届かない。ある日、気になるお相手・安藤(小関裕太)が現れるが、数年ぶりの負け試合。さらに安藤を本気で好きになっていたことに気づき、ショックを受ける。やけ酒をあおり酔いつぶれているところを、同じ職場の三沢(森山未來)に目撃される。ひろみは“隠れビッチ”だということを打ち明け、自分の過去と向き合い始める―。

キャスト:佐久間由衣、村上虹郎、大後寿々花、小関裕太、森山未來、前野朋哉、片桐仁、前川㤗之、栁俊太郎、戸塚純貴 、渡辺真起子、光石研
監督・脚本:三木康一郎
原作:あらいぴろよ『“隠れビッチ”やってました。』(光文社刊)
主題歌: Kitri 「さよなら、涙目」(BETTER DAYS /日本コロムビア)
音楽:小山絵里奈
配給:キノフィルムズ/木下グループ 
(C)2019『"隠れビッチ"やってました。』フィルムパートナーズ/光文社
公式サイト:http://kakurebitch.jp/
作品情報:https://cinemarche.net/news/kakurebitch-yokoku/
     https://cinemarche.net/drama/kakurebitch-natsu/

Show more


0 Comments Sort By

No comments found